...戯れ言...


* SHOCK 2005/01/18 Tue
* Shocking SHOCK! 2004/02/11 Wed
* Shocking SHOCK! 2004/02/07 Sat
* DREAM BOY 2004/01/10 Sat
* 雑誌! 2003/12/11 Thu

SHOCK
観劇!
おお。 
ぼんやり、忙しさにかまけてたら 
すっかり、戯れ言忘れてるし(;^-^;) 
ほぼ、一年振りだわ(苦笑) 
 
行ってまいりました。 
ショック観劇。 
翼じゃないのが残念だったけど、 
取り敢えず、感想とゆーか 
ホント戯れ言をば、軽く。 
 
あっ、翼のも無事観られることに。 
うふっ。\(≧∇≦)/ 
ありがとーゆーこvvvv 
またしても感謝m(_ _)m 
 
内容はホント一新ってカンジで。 
お約束的ファンタジーだけど、すっきりしてるし。 
スキかな。 
 
でも、しょーますとごーおんだっけ? 
これが命題だから 
内容は変わってもSHOCKなのかしらね? 
 
役的には亮ちゃんのほうがイメージかなぁ。 
自分が翼ファンで 
光ちゃんのカワイイ小生意気な弟分イメージが強いからかも。 
 
でも、メインの出来事を誘発したのは 
もっとダークな心情からかと 
期待してたんだけど(笑) 
子供っぽい我が儘の域だったなぁと。 
性善説だね(爆っ!) 
 
内容は、もう観てのお楽しみってカンジ。 
 
唯一気になってたのは。 
衣装!(笑) 
 
いや。 
ホーントくだらないんだけど。 
 
違いが分からないけど 
きっと新調してるんだろーなーって思うのね。 
でも光ちゃんのショーの 
あのゴールドのとか、和洋の着物とかの衣装って 
大まかな型が決まってるじゃない? 
で、色味も同じ系だから 
細かいカットとか長さとか違うのかもしれないけど 
ぱっとみ、同じように見えるの。 
だって、型や色味もほぼ一緒、後は素材で違いを出すんだろうけど 
基本がキラキラしてるから、スパンコールとかの大きさとか 
布の反射の時の色が違うとかなのかなぁと 
衣装さん大変だなーと 
くだらないことを思ってしまった(苦笑) 
 
 
全然関係ないけど、帝国劇場出て 
すぐの楽屋口の地下1Fのトイレが 
きれいになってた。 
キレイなんだけど、そこも扉が低かったのね。 
劇場内のトイレの扉も低いけど 
古いからかなーって思ってたんだけど 
どうも、そうでもないみたい。 
何故なのかしら? 
隣のビルのトイレは扉普通の高さあるんだよね。
>> DATE :: 2005/01/18 Tue


Shocking SHOCK!
観劇〜
第二弾! 
行って来ました♪ 
ゆーこさまさまな状態ですm(__)m 
 
前回から日がそんなに経ってないけど 
やはりちょこちょこ変ってたかな。 
 
写真もあったし(〃∇〃)  
珍しく写りも良かったので購入しちゃった(笑) 
いや、翼って写りよくないこと多いじゃん。 
 
日替わり演目(笑) 
は「リチャード三世」ではなく今回は「ハムレット」でした。 
よかった。別のが見られて。 
前の和物のハムレットじゃなくって今回は普通に中世風の衣装で 
光ちゃん似合ってた♪ 
タイツじゃなかったけど(爆っ!) 
そう言えば演目選ぶのも光ちゃん出てこなくなってたな。 
セットはリチャードと同じだったけど。 
 
縁戚関係の説明の後にバイクに乗るシーンのアドリブは 
前回自分が見たときは「剛くんに会わせてあげるから」ってのだったけど(笑) 
今回は「色々教えてあ・げ・る」って光ちゃんが翼に指を差して意味深に言って 
その後バイク乗れないじゃんって戻って来た後 
「しょうがないなーじゃあ、One Day、One Dream買ってやるよって」(爆っ!) 
ありがとー光ちゃん。 
 
ブロードウエイのエージェントが是非NYにって言う一幕のシーン 
に光ちゃんが出なくなってて 
なおさんとびとーさんとの掛け合いが壁面の舞台で繰り広げられ 
場面が暗転して反対の壁面で翼とMAの掛け合いがってカンジに。 
前は舞台中央で翼が病室のベットで寝てて 
やらっちたちに「NYに行けよっ」ってシーンだったんだけど 
壁面のシーンのセットは普通のイスの座ってってカンジになってた。 
 
翼が元気になってNYに来て光ちゃんと再会するシーン 
翼がセリフをかんじゃって(苦笑) 
光ちゃんに素でごめんって言ってた(笑) 
でアドリブはやっぱりあの黒い網ドレスなんだけど 
今回は翼も光ちゃんに返して、「いや光一が来たほうがって」 
すかさず「いや、これは翼に会わせてAカップなんだよ。」って(爆っ!) 
翼ドレス持って踊るときドレスの網から指出してるし。 
 
最後の謎解きのシーンからが 
またセリフが増えてた。 
ばたばたーってカンジが少し落ち着いたカンジ? 
すべてが終わって翼が「オレは姉貴が亡くなったNYに残ってやってくよ」って 
光ちゃんに言うシーンとか 
その後の光ちゃんの独白シーンとか。 
よりテンポ重視? 
そのせいかな? 
一幕が短くなって二幕が長くなってた。 
 
後はMAと風間のアドリブがおかしかったかなー 
今回えらくツボでアッキーに大爆笑しちゃったもん。 
 
あー楽しかった!
>> DATE :: 2004/02/11 Wed


Shocking SHOCK!
観劇〜
行って参りました! 
めちゃめちゃ楽しかった! 
翼きらきらしてた(爆っ!) 
いやマジファンの欲目かもしれないけど 
きらきらしてたんだってば。 
プロテイン太りも稽古で丁度良い肉付きだったし(笑) 
髪形もね横分けなんだけど。イイカンジなの。色も! 
なせいか、うん。きらきらパワーがね。 
すごくって見ててうれしかったし楽しかった。 
 
席は二階席の一番後ろで真っセンターだったので 
めちゃめちゃ見易かったし。後ろの人が全然気にしなくってもいいので 
姿勢も楽々だし。前も階段の上なので全然気にならない! 
めっちゃベストな席でした♪ 
そのおかげで集中して見られたから余計きらきらして見えたのかも。 
 
流れや曲はほぼ今までのSHOCKと同じなんだけど 
セリフが多くなっててより解りやすくなってた。 
で、翼は出番が増えてたしセリフも増えてたね。 
相変わらずさしすせそが弱かったけど。 
光ちゃんも今日はカミカミだったよ(笑) 
 
衣装もおニュー多かったし。 
今回の衣装は割と全体的にスキかも♪ 
いや、ショー衣装全部前の使い回しでおニューがないかなーって 
ちょっぴり思ってたから(笑) 
 
でね。全体的に翼は良い意味で余裕があるっぽいカンジ。 
こうね。表情が役として豊かになってて。 
うん。見てて安心ってカンジ。 
 
踊りもね、より上達してたってゆーか。体重が乗ったせいか重心が安定してて 
ターンとかもキレイに決まってたし。 
後溜とか指先とか、細かい所に神経が行き届いてるってカンジで。 
良かったの〜 
 
大きくは白鯨のシーンがカットになってたことかな? 
後翼ファンでめちゃくちゃゴージャスって思ったのは 
翼が病院から抜け出して崖の上での光ちゃんとの掛け合いのシーン。 
歌は光ちゃんの「消えない悲しみ消せない記憶」だたんだけど 
光ちゃんが歌って翼が歌って、二人で歌って、翼が歌ってってカンジなんだけど 
最後に、翼が歌ってるとき光ちゃんがくるくる回って踊ってくれたの〜 
良く翼が滝が歌う時、くるくる踊るじゃん。あんなカンジで! 
うっわ、豪華って思った(笑) 
 
治ってNYに行って舞台裏で踊るのは「ゲロゲロ(笑)GET DOWN」だったんだけど、これの最後のバク転も安定してたし。 
うん。v(≧∇≦)v サイコー。 
光ちゃんのコレ翼の衣装って女性のあみあみのスゴイ衣装を渡したときは 
素直に大爆笑しちゃったし。 
翼は光ちゃんに付いていってなくってびっくりしてたのがおかしかった。 
 
アドリブシーンは全体的に減ってたけどね。 
後最後のショータイムもなかった。 
それはちょっと残念だったかな? 
 
マジキラキラしてたんだよ〜 
最後の黒のラメタキシードっぽい衣装はヅカのようでした(笑) 
 
あー幸せなり〜
>> DATE :: 2004/02/07 Sat


DREAM BOY
観劇〜
席は二階の後ろから二番目で遠いんだけど、ドームや横アに比べたら(笑) 
でも真っ正面の席だったので本来ならめっちゃ見易い席なんだけど 
いや。ちょっとマナーがね。 
前のめりにならないで下さいって係員の人も 
うるさく言ってるんだけどなー自分も前の人がそうだからそうなっちゃうのかなー 
前のめりってのも乗りださなきゃいいと思ってるようで、イスに背中をちゃんと付けて座らないと頭が舞台にかかって後ろの人が見えないんだよね。 
まあ双眼鏡で見入ってて前傾姿勢に次第になっちゃうのもわかるけどね(苦笑) 
 
おもしろかったよ。 
いっぱい突っ込みどころは満載だけど(笑) 
滝めちゃめちゃ頑張ってたし。 
滝ファンには堪らないだろうなってカンジ。 
 
あのバンジーはすごいよね。圧巻!めっちゃ練習したんだろーなて。 
 
関係ないけど舞台セットはかなり好み(笑) 
いや、なんか橋のシーンとか 
藪とかにアニキになって〜って迫られる原っぱの湾曲してるのとか 
マジックの水槽の奴も。 
TV出演を窓から見てる関ジャニのあの窓のセットと 
横が刺される時の門とかね。 
 
ビジョンとの合成効果を使ってたね。 
 
そして一番うれしかったのは! 
翼がね、Vだけど共演してたこと〜♪ 
滝がepilogueを歌うシーンで舞台からVに入る演出なんだけど 
(Vから出たり入ったりするから記憶微妙な記憶違いはあるかも) 
そこで急にピアノを弾く手のアップがあって、見てなーんか翼の手みたーいって思った瞬間 
ぱっと翼の顔のアップになって、引きでタキシードを着てグランドピアノを弾く翼と 
その横で歌う滝沢ってVなってて 
この演出はめちゃめちゃうれしかったねv(≧∇≦)v  
舞台でVの滝と歌の掛け合いしたりと。 
 
なんかね、ゆーこが前にSHOCKでキンキの二人の曲を一人で歌われると結構くるものがあるよって言ってたセリフを実感! 
夢物語とか特にそう思った! 
新曲も来月の11日に発売だそうで 
仕方ないけど、滝沢一人での披露だったからね、寂しいなーって。 
 
 
初日は翼と光ちゃん来てて 
新曲のときは翼が舞台にあがって二人で歌って踊ったとか。 
いいなー 
 
自分だけかも知れないんだけど、なーんか滝の眉毛が微妙に細くなってたような(爆っ!) 
いや、気のせいかもしれないけど。ちょっと思ったの〜(^_^;) 
 
はい!ストーリーの突っ込み(笑) 
プロボクサーが素人さんに自分の土俵のボクシングで決闘を申し込むなんて 
それこそ卑怯者だろうって。 
一番の突っ込みは、真琴さんの鉄板の告白に、あんなに熱く復讐をって騒いでたのに誰も真琴さんを責めることもなく場面転換にいっちゃったこと。 
いいのか。そんなにすんなりで! 
とか、色々ね。 
 
でも、まあ楽しかったし。 
初日の人様のちゃんとしたレポを読んでると 
初日と二日目でも結構、変ってるってことだし 
次は25日!かなりこなれてるだろうってことで楽しみじゃ♪
>> DATE :: 2004/01/10 Sat


雑誌!
読んだ?見た?(笑)
三誌ともピンだった。ちぇ。 
滝の舞台のお仕事の為、仕方ないんだろうけど 
どうも、あの怒濤の「夢物語」月間があまりにも幸せ過ぎて 
微妙に物足りなさを感じてしまって(苦笑) 
人間ってファンってなんて貪欲なのかしら。 
 
写真は可もなく不可もなく?翼に眉毛があってうれしかったけど(笑) 
翼のコメントに珍しく同意ってゆーか 
ほう!と感心しちゃったのが(笑) 
「年は”とる”ものじゃなく”重ねる”もの」って発言ね。 
人としての重みを形成していきたいって。 
己を振り返ると充分重ねてるんだけど、あまり重みがない現状もイタイけど(苦笑) 
 
後ネタってことになってた、恥ずかしい出来事の眼鏡の話は 
実際自分もたまにするので笑いごとじゃないなーって(笑) 
目が悪い人は絶対一回は経験してると思うな。 
 
今回の一番は、滝の舞台に付く黒人ダンサーのネタね。 
滝にイマイチと言わしめるダンサーて、プロとしてどうよってカンジなんだけど 
もしかして、ダンサーってのじゃなくって 
懐かしのジャニーズUSA?(爆っ!)
>> DATE :: 2003/12/11 Thu




[次頁] [1頁][2頁][3頁][4頁][5頁][6頁][7頁]